2016年11月15日火曜日

『中国遊園地大図鑑』を出版します! 第一弾は偽ミッキーで知られる石景山遊園地を含む中国北部です!


突然何の前触れもなしに告知しますが、『中国遊園地大図鑑 Vol1北部編』を出します!


著者は関上武司さん。大道芸もできる方で、長年中国の遊園地を調査し続けてきました。


以前、日本のマスコミでも騒がれた通り、北京の石景山遊園地など、中国ではディズニーランドや日本のアニメキャラを模した着ぐるみのマスコットなどが横行していて、とてもヤバイ事になっています。


キモかわいくない
     
ネズミやネコの形をした着ぐるみ 

中世の城を装うハリボテ・萌えキャラだらけの遊具

食欲失うフードコート・トラウマ必至のお化け屋敷

日本兵相手のサバゲー風の抗日テーマパーク



諸外国からの注目を浴びた為、近年では少しずつそういったパクリキャラクターは減ってきていると思いきや、それは表向きだけで、まだまだ健在です。


また色彩感覚が微妙に日本人と異なり、かなり気持ち悪くペイントされた遊具が多く、メンテナンスも行き届いていない為か、かなり汚くて危なっかしいアトラクションが多いです。お化け屋敷じゃないところも、お化け屋敷みたいに見えます。そしてお化け屋敷自体ははこの世の地獄の様に見えます。



色彩感覚が気持ち悪く

版権的にも問題があり

エンターテインメント性や安全性に

疑問符が突き付けられている

中国の遊園地を徹底的に調査!



ニセモノキャラクターが暗躍する遊園地だけでなく、スフィンクスを完璧に再現した事によって、エジプト政府から抗議が寄せられて閉鎖された偽遺跡や、日本兵を相手に射撃できるサバイバルゲーム風抗日テーマパークなど、遊園地と付随するテーマパークも含め28のスポットを扱っています。


●偽ディズニーランドとして有名な遊園地 北京石景山遊楽園
●山塞版ハリー・ポッターのホグワーツ魔法魔術学校 河北美術学院
●エジプト政府も激怒!実物大の偽スフィンクス顛末記 石家庄新長城国際影視城
●廃墟になった国家4A級景区の超大型室内テーマパーク 青島宝龍楽園
●山西省の抗日テーマパークで愛国主義教育 八路軍文化園
●僻地すぎる抗日テーマパークの立地は大丈夫か 遊撃戦体験園
●かつてラストエンペラーが軍事大演習をしていた公園 勝利公園
●絶滅危惧種のアムールトラが餓死した動物園の顛末 瀋陽森林動物園
●「遊園地のネズミ型ジェットコースター」「パクリだらけの遊園地ホームページ」
 「変な看板」「パクリキャラのイラスト」「パクリキャラのお土産」等の特集コラムも!

四六判並製オールカラー224ページ、抱腹絶倒必至!


珍スポットファン、偽物マニア、中国愛好家、遊園地関係者、必見です!


今現在、最終の詰めの作業をしている所ですが、無事順調にいけば12月10日頃から販売開始です。 是非手に取ってみて下さい。


関上さんが訪れた中国の遊園地があまりにも多く、1冊では収まらなかったので、これからシリーズとして定期的に地域に分けて出版する予定です。